神戸を中心に兵庫全域で活動するフリーランスWEBデザイナー

初めての方 制作実績

無料相談受付中お気軽にご連絡ください!

Tel.090-8233-6315

Blog

ブログ

新着情報をトップページの下の方に設置すべき理由

新着情報をトップページの下の方に設置すべき理由

以前までのホームページ制作では、トップページのメインビジュアルのすぐ下に「新着情報」を設置するのが当たり前でした。

しかし、最近では、新着情報をトップページの下の方に設置するケースが増えています。

この考え方の変化は、ユーザー心理を加味しての結果です。

例えば、気になる雑貨店のホームページを見るとしましょう。

その時、どのような情報を早く見たいでしょうか?

・どんな商品が売っているのか
・売れ筋商品はどれか
・商品の価格帯はいくらぐらいか
・店内は綺麗か
・お店の場所はどの辺か
・営業時間は何時か

こういった情報ではないでしょうか?

わざわざホームページにアクセスしてくれるということは、お店に興味を持ってくれているということです。

この最もホットなタイミングの時に、わざわざ新着情報を見せつける必要はなく、先にどんどんお店の魅力や情報を伝えましょうという考え方です。

そのようにしてお店への興味関心がさらに高まれば、最後についでにお知らせは確認してもらえるのです。

ただし、その場合、ユーザーが新着情報の存在に気づかず見逃してしまうという恐れを考慮する必要があります。

トップページの途中には別ページに飛ぶためのボタンも設置されているわけですから、全てのユーザーがトップページの下までスクロールしてくれるとは限りません。

なので、その対策として、グローバルメニューに新着情報を含めるという方法があります。

グローバルメニューは、サイト回遊中、常に付いてまわるメニューであるため、ほぼ100%の確率で目に入ります。

ここに新着情報を含めることで、ユーザーがお知らせを見逃すリスクを無くすことができるのです。

お問い合わせ

ご相談・ご質問・お見積もりなど、お気軽にお問い合わせください