神戸を中心に兵庫全域で活動するフリーランスWEBデザイナー

初めての方 制作実績

無料相談受付中お気軽にご連絡ください!

Tel.090-8233-6315

Blog

ブログ

ECアプリとは?

ECアプリとは

ネット販売を検討している、またはすでに行っている事業者であれば、「ECサイト」という言葉は聞いたことがあるでしょう。

オンラインで商品を販売するためのサイトで、要はネットショップのことです。

では、「ECアプリ」はどうでしょうか?聞いたことがない人も多いのではないでしょうか?

ECアプリとは、ECサイトと同じような機能を持ったアプリのことです。

アプリとは、一般的にはパソコンやスマートフォンなどの端末にインストールをして使うものです。

ECアプリを制作するメリット

お店のECアプリを作り、顧客にアプリをインストールしてもらえれば、顧客はネット検索などをしなくてもいつでもお店のECサイトを見ることができます。

これによって、ユーザーの利便性を向上させることができます。

また、アプリをインストールしたユーザーに対してお知らせやお得な情報などを発信することができるので、ユーザーとの接点(コミュニケーション)を増やすことができます。

一度、ご来店・ご利用いただいたお客様にお店を覚えておいて頂き、再度利用してもらうための施策として効果的な取り組みです。

ECアプリを制作するリスク

アプリを制作するためには当然費用が発生します。

費用を投入してアプリを制作したとしても、インストールをしてもらえなければ全く意味がありません。

そして、顧客にお店のアプリをインストールしてもらうのは、ハードルがかなり高いと言われています。

頻繁に利用する家電量販店やスポーツ用品店などであっても、アプリをインストールするのはめんどくさいものです。

なので、自分のお店がアプリを制作した場合、インストールをしてもらえそうかどうかを慎重に検討する必要があります。

アプリをインストールしてもらうためには

アプリをインストールしてもらうためにはさまざまなメリットを用意し、しっかりと顧客に伝える必要があります。

多くの事業者は主に、下記のようなメリットを全面的にアピールしています。

・利便性向上(今後の購入が簡単になりますなど)

・お得感(ポイント還元率アップ・クーポン配布など)

こういったメリットを用意し、しっかりとアピールすることで、インストールしてもらえる確率を上げましょう。

お問い合わせ

ご相談・ご質問・お見積もりなど、お気軽にお問い合わせください